QLOOKアクセス解析

2014年10月28日

iPS細胞から心臓組織シート〜のニュース

ipsから作成したシート状心臓組織の移植が成功し、心臓の機能が改善されたと
4〜5日前のニュースで放送されていました。
めいっぱい膨らみ、繊維状に伸びきって収縮がうまくいかない私のような
状態の者には正に朗報で、技術の進歩に目を見張る思いでした。
病気を抱えてみて、日夜こういった研究している方のニュースが
身近になりましたが、薬や治療法の為に身を差し出させてしまっている
動物達の事も今までより更に感謝の思いが強くなりました。
毎回病院帰りに薬局から大量に持ち帰る薬達を抱える度に、実験された
動物達に生かされてるなと思うのです。
posted by teru at 17:56| Comment(0) | 日常雑話

2014年10月17日

橋爪功さんv

 20年前くらい前に通りすがりに見たTV で、一目惚れした橋爪功さん。
子供の頃にアニメと時代劇を見ていたくらいで、元々テレビはあまり見ず、
本の方が感情移入できて好きなのですが、家族が見ているのをチラ見する
事はありました。
特番の時代劇でタイトルも知らないのですが、橋爪さんが大岡越前役で
出ていて、加藤剛さんの大岡さまが脳内定着していた私には衝撃でした。
話の中心ではなかったようで、私が数分立ち止まった時の出番は少なかった
のですが、その時の演技と雰囲気にぞっこん惚れ込み、その後、別の番組で
名前を知り、そのうちCMでも見かけるうちに「カミさんの悪口」あたりで
相当見かける事が多くなりました。
 当時、シャープのワープロのCMを辰巳琢郎さんとやっていたので、
用もないのに電気屋に行ってはワープロのチラシをもらってきました。
私が「橋爪さん橋爪さん」と騒いでいたので、一緒に住んでいた姪っこも
よく知るようになり、ある時、姪(当時小学生)が買い物でレジに並んで
いた時に前に並んでいた方が、テレホンカードを落とされました。
それが橋爪さんの画のテレホンカードで、思わず「橋爪さんだっ!」
と言ってしまったらしい。持ち主の女性は、小学生の橋爪さんへの食いつきっ
ぷりに驚いたのだろう。お優しいことに、姪に「これいる?」と聞いてくれて
それを下さったのです。
当時、テレホンカードを使う年齢ではなかった姪っ子は、その話と共に
橋爪テレホンカードを私にくれました。(やさしい子じゃ)
今でも私は一度も使わないまま、大切にそれをとっておいてます。
宝物です。
その後、近くの公民館で、橋爪さんの舞台があり見に行きました。
狂言のアレンジしたもので、とても面白かったのを覚えています。
動きが身軽で運動能力もなかなかのものだと驚きました
(当時だってけっこうな歳だったハズ)

先日、お風呂前にテレビをつけたら、東京オリンピックのドラマがTVで
放送され、橋爪さんがスピーチする場面でした。
昔より更にTVを見なくなっている私には貴重な橋爪タイム。
どうも、オイシイところをかっさらっていったっぽい橋爪さんに万歳。
相変わらずおステキです。これからも頑張ってほしいです。

数年前、ジェフリー・ラッシュにハマった時に、橋爪さんに似た印象を持ちました。
タイプは似てますよね。上手い役者さんは、セリフ以外に視線で、動きで、感情や
思考、心を伝えてくれるので、場面の内容が倍以上に濃くなって得した気分になります。

posted by teru at 00:04| Comment(0) | 役者さん

2014年10月12日

1014-10-08 月食(ぼけぼけ)

夜でもよく撮れるちっこいカメラが、とっさに見つからなくて
兄の一眼を持ち出して撮影。
星とか撮るには感度あげなきゃ撮れないんだったっけ。
暗いから絞りも開いておかなきゃなのかな?
手ぶれするから三脚を持ち出してみたものの、安いプラスチックの
三脚では一眼レフの重みに耐えられない。
段々首が下がってくるのを手で押さえながらじゃ・・・三脚の意味ないじゃん!
ああ、こういう時の為にレリーズってあるんじゃあ・・・!
と、ダメダメな中で撮った写真です。
明るく撮れすぎて月食じゃない・・・。

2014-1008-moon2.jpg


2014-1008moon4.jpg


2014-10-08moon1.jpg
posted by teru at 09:56| Comment(0) | 写真