QLOOKアクセス解析

2015年04月27日

Colm Wilkinson大阪公演、行ってきました。


colm-s.jpg


待ちに待ったウィルキンソンさんのコンサート。

やわらかかった。
聞こえてくる音の響きが。
もちろんスピーカーを通して響かせているのだけれど
何て言ったらいいのかなあ。
またぼちぼち思い出しながら書こうと思います。


残念だったのは、予想もしてなかったけれど、
素晴らしい演奏家達のバンドであるのに、ウィルキンソンさんの
歌の迫力が凄すぎて、演奏の迫力が足りなく感じてしまった事。
何度となくオーケストラで聞きたいと、コンサートの最中に思って
しまった事。
ピアノもシンセだけじゃなくグランドピアノも使われていたのだけど
何だろう、重さがたりない感じ?
とにかく、せめてバイオリンがあと2〜3人くらい欲しくてたまらなかった。
色々CD聞いているだけで、音楽、クラシックに詳しい訳ではないでは
まったくないんですが、バイオリン?弦楽器が欲しくなる所が物足りない
ので、ますます欲しくなったんですよ。
そのくらい、ウィルキンソンさんの迫力が、ホール全体、隅々まで
余裕で音の響きを届かせる音の振動が、凄かったです。

今日、アマゾンでMP3ダウンロード版
(来日公演の内容のものも多数入っているアルバム)
Colm Wilkinson
「Broadway And Beyond The Concert Songs」
を買いました。
ざっと書くともったいないので、少しずつ書きます。
思い出しながら。



posted by teru at 18:10| Comment(0) | 役者さん

2015年04月10日

コルム・ウィルキンソン

ネットニュースでマッサンネタにつられて情報を見たら
エリーさん役の人が今度はミュージカル「シカゴ」で主役の
ロキシー・ハートをやるというニュースでした。
ブロードウェイ・ミュージカルで、12月に日本でも公演される
そうです。映画版のを見た事ありますが、ミュージカルではまだ
見てないし、ブロードウェイ版がエリーさん主役で見れるなら
是非行ってみたい!
で、
公演予定の東京・東急シアターオーブのHPを見たら、
おお!ブロードウェイ版のシスター・アクトとかリバーダンスとか
観たいもの目白押し。行きたいなあ。無理だけど。
と、同時に

〜 コルム・ウィルキンソン 日本スペシャルコンサート 〜

!はわわわわ!
何て事だ!エリーさんのお導きが無かったら見逃す所だった!
レミゼのバルジャンが!ベスト・オブ・バルジャンが!日本に!
しかも大阪でも公演してくれる!
何て事だ!生きててよかった!絶対行く!
数あるレミゼCDの中で一番好きなバルジャン。
映画で司祭さまコルムを見た時には、昇天したバルジャンが生まれ変わって
司祭としてバルジャンを導くように見え、滂沱の涙が止まりませんでした。
コンサートなので、レミゼの曲も歌ってくれる筈。
もうバルジャンやらないだろうし、コルム生バルジャンにお目見えできるなんて
欠片たりとも夢にも思えませんでしたが、何て事だ。
日本に居て歌声が聞けるなんて。
慌てて大阪でのチケットを取りました。
1階席が後ろの方しか残ってないので遠くになっても見にくくても、
音のバランス重視で、2階の真ん中あたり。
もっと早く気づいていればと思いましたが、行けなかったかもしれない事に
比べたら中央ブロックなので文句ない。絶対ない。
仕事の都合で行けなくなりませんように・・。
posted by teru at 22:20| Comment(0) | 役者さん